私たちと一緒に結婚相手を見つけましょう

お見合いこそ本当に素晴らしい出会いのシステム
姫路市・明石市・加古川市・神戸市の婚活
トップページ > 結婚相手の探し方

結婚相手の探し方釣書での紹介とネットでの検索でお相手探し

釣書での紹介とネットでの会員検索をご用意しています。

釣書や検索を使ってお相手を見つけていきます。

IBJのお見合い検索画面

このお相手選びの際も、私たちが相談に乗ります。
私の場合は「あなたにはこの人が合う」「この人はちょっと合わないと思うな」と結構ハッキリいいます。
過去の経験から、「合わない」と思った人がうまくいった例はほとんどないから。時間をムダにしてほしくないものね。
それからこちらから「推薦」といって双方にお相手をすすめることもあります。
こうしたマッチングに関しては実は、私はかなりの自信があるんです。

お相手を選んだら申し込みをします。

連絡用の携帯番号と携帯メールの登録をしておくと、お見合いの申し込みやお見合い成立のお返事ががあったり、交際の結果や結婚相談所からの連絡に使います。

  • 相手からOKが出たらお見合いのセッティング。
  • お見合い後、お互いが気に入ったら交際スタート。
  • そこから2ヶ月が勝負。
  • お見合いの日から3ヶ月で結婚を目標にしています。
ページトップへ戻る

お見合いの日から最長で3ヶ月で結婚

おあいてネット結婚相手検索画面

私たちは「お見合いの日から最長で3ヶ月で結婚」というのを掲げています。
お見合いをして、交際に入って、成婚に至るまで、長くて3ヶ月、できたら2ヶ月で決めてもらっているの。
うちに入会して、翌週にお見合いが決まって、3ヶ月後に成婚が決まって、半年後に結婚式なんていう人はザラにいるのよ。
そしてうちは入会して一年以内に成婚が決まる人がほとんどで、2年以上いる人は本当に少数です。
だからうちに入会するならば、「3ヶ月後に結婚」という覚悟をもって入ってほしいんです。
3ヶ月と期限を決めている理由は、経験的にそれが一番いいから。
半年以上ダラダラ交際して、それで破談になったら時間がもったいない。
1年だったらさらに悪い。1歳年をとるのよ。年齢のことですれど、お見合い市場において、1歳違うということはすごく大きなこと。
そして長く付き合った分だけ、だめになったときの心の傷も大きい。
3ケ月では相手の正体を見抜けないと不安になるかもしれないけれど、そんなことはありません。もちろん漫然と付き合っていてはダメ!

ページトップへ戻る

ちゃんと相手を見抜くコツがあるんです

BIU結婚相手検索画面

交際期間に相手を見抜くにはまず、交際に入ったらなるべく相手と頻繁に会うこと。
週に一回では足りない。できれば2回がいいけれど、仕事の都合などでそれが難しい場合もあるでしょう。
だから最低2週間に3回といっています。
そして「朝から晩まで一緒に過ごす」という日を3回は持ってほしいの。
これが大きなポイントよ
朝から晩まで一緒にいれば、相手がどんな人か、たいていわかりますからね。

◆時間を守れるか。
◆酒癖は悪くないか
◆ギャンブル癖がないか
◆友達がいるか。
◆家族はどんな人たちか。
◆趣味は何か。
◆お金の使い方はどうか。
などなど、こういった点に留意しておけば2ヶ月であってもかなり相手を見抜くことができるはずです。

神戸の結婚相談所ブライダル・ネットJの入会資料申込みはコチラ
ページトップへ戻る

郵送でも受付中

Site Menu

婚活イベント情報

Copyright(C) 姫路・明石・加古川・神戸の結婚相談所 All Rights Reserved.