神戸・明石の結婚相談所

神戸・明石の結婚相談所 | 寿グループ

神戸や明石の仲人による結婚相手の紹介です

まずはメールフォームから連絡して下さい

お見合い編

明石や神戸でモテる婚活!お見合い相手に好かれる聞き上手とは?

更新日:

1.神戸や明石の婚活で聞き上手になるための決め手

先日は、神戸市と姫路市でお見合いセミナーを開催してきました。
明石から3名と加古川から2名の当日参加もあって20名の満席となりました。
さて、お見合いが失敗に終わるとき、実はその原因の9割は「会話」です。
見た目やファッションも大事ですが、会話はそれ以上に重要なポイントになります。
失言やデリカシーに欠ける発言をしてしまった場合は論外ですが、会話がはずまなかったり意志の疎通ができなかったりすると交際や結婚にいたることは稀です。
それでは、相手の心に響く会話ができるようになるには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?を
お話していきましょう。

2.神戸でも明石でも聞き上手な人がモテる

実際に、お見合いの席でも話すことよりも聞くことのほうが得意な人は男女ともに異性にモテるものです。
ところで、私の会員さんの中にも、聞き上手を勘違いしている人がときどきいます。
聞き上手とは「相手の話を聞いて、理解ができる」ということではありません。
それは誰もが普通にやっていることでしょう。
本当の意味の聞き上手とは、相手がどこにツッコミを入れて欲しいのか、その意をくんであげられることになります。
たとえば、プロフィールに趣味は野球観戦と書いてあって、お見合いの席で好きな選手のことを話題にした相手に対して、「私、野球はまったく詳しくないのですが、サッカーだったら朝まで語れます!この前も神戸のノエビアスタジアムに試合を観に行ったとき~」と続けるのはNG。
相手はもっと野球の話をしたいと思っているのが明らかだからです。
聞き上手な人は、「あの選手って、どんなところが強みなんですか?私、野球に詳しくないので教えてください」というように、話します。
つまり、相手が話したいことを察して、そちらの方向に持っていくように合いの手を入れるのが聞き上手な人の特徴なのです。
これなら、自分が知らないことやできないことの話題であっても大丈夫。
競って話す必要もありませんし、知識がなくても相手に教えてもらえばいいからです。

先日、明石市の20代女性と姫路市の男性が成功したお見合いは、男女ともにお料理が趣味というカップルでした。
女性のほうが聞き上手だったこともあり、男性のお料理の腕を自慢する話に対しても、競わずあおらず、笑顔で聞いていました。
そして、「へ-、おいしそう!私もつくってみたいのでレシピを教えてもらえますか?」と聞いていましたが、聞かれた男性もとても嬉しそうでした。
ただ耳を傾けて相づちをうつのが聞き上手ではありません。
相手が気持ちよく話せるように、気持ちを察しながら言葉を送るのが本物の聞き上手なんですよ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

出会い方が分からなくて困っている?
仲人に結婚相手を紹介してほしいなっていう人。
そんなあなたにピッタリの結婚相談所です。
神戸・姫路・明石・加古川の寿グループは、あなたを幸せにできる結婚相談所です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-お見合い編
-, , , ,

Copyright© 神戸・明石の結婚相談所 | 寿グループ , 2018 All Rights Reserved.