姫路・神戸・明石・加古川の結婚相談所

姫路・神戸・明石・加古川の結婚相談所 | 寿グループ

神戸や姫路の仲人による結婚相手の紹介です

まずはメールフォームから連絡して下さい

お見合い編

お見合いを制すれば結婚できる!?

投稿日:

お見合いのルールとマナー その1

私は神戸や姫路で結婚相手を紹介しています。
お見合いは人生における素晴らしい出会いの一つです。
確かに、恋愛のような出会いがしらの華やかさはないかもしれませんが、お見合いにはお見合いの物語があります。
この日本古来の非常に合理的で良い習慣を利用しない手はありません。
ただ、お見合いは当事者二人だけの問題ではなく、人を介すことになりますので、ルールとマナーはしっかりと守りましょう。

時間厳守
絶対に約束して欲しいのは、お見合いの時間に遅れないという事です。
それはマナーだけの問題ではありません。
遅れてきた方はどうしても、初対面の相手に謝ることになりますね。
すると謝る方がマイナスからのスタートとなってしまいますので、最初から対等でなくなってしまいます。
そうならないために出来る工夫について具体的にご説明します。

事故や渋滞などで時間が読めない車で行くのはやめて、なるべく電車で行く。
単に遅れないだけではなく、さらに時間に余裕を持つようにする。

五分前に着けばいいなんて考えはNGです。
お約束の時間よりも三十分から一時間前ぐらいに現地に着いて、ゆっくりしておく位の余裕を持つことが、お見合いがうまくいく秘訣でもあります。

姫路市の男性で、暑い夏のお見合いに遅れそうになって、フーフー言いながら走って来た人がいました。
汗がなかなかひかず、焦ればあせるほど汗だくなんて、相手に最初からマイナスイメージを与えてしまいます。
時間に余裕があれば、すっかり汗もひいて火照りもおさまった爽やかな自分を見てもらえるわけです。
見た目だけではなく、自分自身の心の余裕にもつながりますので、相手とのお話もそれほど緊張せずに済むことと思います。

服装などの身だしなみ
男性は基本的にスーツにネクタイ着用です。
女性はTPOを心得、スーツのお相手に失礼のない様に配慮した格好をしましょう。
清潔感が好印象を与えるコツです。
華やかでも派手すぎず、露出の多い服装も避けましょう。

「男性編」
第一印象は思いのほか大切です。
ハンカチやティッシュを持ち歩くのは常識です。
草食系男性がもてはやされる現代には、清潔感は必要最低条件です。
服装の汚れやズボンの折り目、靴の汚れ、歯の清潔感なども細かいところをチェックするのが女性です。
爪の先に垢がたまって黒くなっているなどは論外です。
「この人、不潔かも?」なんて思われたら、間髪入れずに二人の間にシャッターが下ろされてしまいます。
それと足をブラブラさせる、貧乏ゆすりをするなどももちろんタブーです。
残念な男性の身だしなみを見て、女性が会った瞬間に何とかしてあげたいなどは決して思いません。
そんな事は男性の幻想でしかありません。
身だしなみは大切です。
最近は男性でも家で顔のパックやマッサージをしたり、ネイルサロンに行く方も珍しくはありません。そんな時代なのです。

「女性編」
女性にも注意してほしいのですが、やはり身だしなみの第一歩はメイクです。
化粧は「化ける」という字を使きますが、まさに化けるべきです。
毎日おおっぴらに化けても許されるのは女性の特権なのですから、大いに活用すべきです。
中には、すっびんをナチュラルと勘違いしている方がいます。
テレビの中の女優さんの中には本当にナチュラルで美しい方がいらっしゃいますが、そのような方々も、すっびんに見えるようにしっかりメイクしているだけなのです。
化粧は女性のマナーであり、装う事は相手に対するおもてなしです。
お見合いにはぜひ、「あなたのためにこんなに装って綺麗にしてきました」という気持ちで臨んでほしいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-お見合い編

Copyright© 姫路・神戸・明石・加古川の結婚相談所 | 寿グループ , 2018 All Rights Reserved.