神戸の三宮駅すぐの結婚相談所、神戸市の婚活お見合い

神戸・姫路・明石・加古川の結婚相談 | 神戸市のお見合い婚活ブライダル・ネットJ

 080-5776-5667

兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-3
創建ビル9F

明石や姫路の再婚女性

相談・質問

婚活で全く需要のない女は、どうやってデキる男性と結婚するのか?

投稿日:

男性は女性と出会ってからl〜3分程度で、相手の外見が自分の好みかどうかを判断しています。

30歳の神戸市須磨区のバツイチ女性。
彼女は自分でもぽっちゃりと言っていて、そのうえ、性格は気が強く、はっきり物を言う。
料理はできない。家事は苦手。
第一印象で男性に「ないな」と思われてしまうと、後でそれを覆して恋人になれる可能性は極めて低いものとなります。
例外の男性もいますが、これは多くの姫路や明石の男性会員さんからもよく聞かれる本音です。

そのためにも、ある程度の美しさを備えていることが必須となります。
ここで言う「美しさ」とは、努力で身につけたセンスやオーラも含みます。
また、世の大多数の男性は、ドラマや雑誌などを通して刷り込まれた、ミーハーでわかりやすい「美しさ」を基準としがちです。
ファッションやメイクなど女性の表層だけで「素敵だな」「今風でオシャレだな」と思ってしまうのです。
だからこそ、姫路や加古川の女性は、パッケージを磨かなきゃ損ということになります。
見栄えを良くすれば、中身を見てもらえる確率もグッと高まります。

こうなると強いのが、「面白い女性」。
「面白い」と言っても、知的な面白さ、あけっぴろげな面白さ、ボケや突っ込みができる面白さ、笑いを共有できる面白さ……と、男性それぞれに好みのツポがあります。
これに関しては、出会いの場にたくさん顔を出して、面白いと思ってもらえる相手と巡り合えるまで頑張るしかありません。
私が神戸で結婚相談所をしていて、その経験から言えることは「姫路でも明石でもいい人がいたら、とにかくお見合い。出会いの数を稼ぐ」のは確かに至難の業ですが、結婚は人生をかけた大仕事ですから、仕事以上に婚活にも本気で取り組みましょう。
1日1本、男性に電話をかけたり、週末に会合を開くことを自分に課すのです。
多忙を言い訳にしないで神戸の結婚相談所を利用して、出会いの場数を踏んでゆくことが大切になります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-相談・質問

電話をする

Copyright© 神戸・姫路・明石・加古川の結婚相談 | 神戸市のお見合い婚活ブライダル・ネットJ , 2018 All Rights Reserved.