姫路・明石・加古川の結婚相談所サイト

姫路・明石・加古川の結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

年下狙いの姫路や明石の女性

お知らせ・他

加古川・明石・姫路の結婚相談所で「年下狙いは難しい!?」

更新日:

姫路や明石の婚活!お見合いで年下と結婚することはできるの!?

前回の加古川のセミナーでは「私は若く見られるから」症候群についてお話してきました。
私の結婚相談所に、「私、今、38歳なんですけど、周りから、25歳くらいに見えるって言われます。だから、自分よりも若い方とお見合いしたいんです」と電話してきた姫路市の38歳のJさん。

後日面談をした時、私はまず最初にこう切り出しました。
「お見合いの場合、いくらこちらが申し込んでも、お相手が受けてくれなかったら成立しないんですね。年下がいいっておっしゃっていましたけど、年上の方に申し込んだほうが受けていただける確率は高いと思いますよ」
「ええ-っ、そうなんですか?あの、プロフィールには、生年月日は絶対に書かないといけないんですか?写真と趣味と簡単な経歴を載せるだけではダメですか?」
「できません。詐称になりますから。私たち仲人は、信用が第一ですから」

「年齢で、最初にハジかれちゃうのは、嫌だな」
Jさんの言葉には、「私は若く見られるんだから」という含みがありました。

私は、キツイかと思ったけど、言ってみました。
「実年齢、肌年齢、精神年齢というのがあるでしょう?肌年齢や精神年齢がいくら若くても、実年齢は、毎年ひとつずつきっちりと上がっていく。それに、見た目が若いとか気が若いとか言うけど、その判断基準は、人によってさまざまで違うんですよ。あなたのお友達は、25歳に見えるって言ったかもしれないけど、私は、今日お会いして、年相応の方だと思いました」

すると、Jさんは、憤慨したように言いました。
「わかりました。やっぱりここでのお見合いは、私には向いていないみたいです。神戸や姫路でしているお見合いパーティーみたいなところに行って、私をまず見てもらって、そこで選んでもらいます。」

もちろん、みんなそれぞれ自分の人生だし、いろんな考え方があるから、最終的には自分の納得する方法で結婚相手を探せばいいのです。でも、これだけは覚えておいてください。

本当に若い人には、「若く見える」とは、言いません。
頑張って自分の中に若い要素を取り入れようとしている努力が髪形やお化粧や服装に見えた時に、人は「若く見えますね」と言うのです。
それは、一生懸命な努力を褒めてくれているだけなのですよ。

婚活では酒肴品にも注意を!タバコとお酒には慎重に

私の結婚相談所で婚活している明石市の女性の中にはタバコを吸う人はいませんが、
タバコを吸う女性を苦手と思う男性は少なくありません。
「女性とタバコを吸う行為が結びつかないから」「女性には似合わないと思う」と言ったイメージ先行の意見が多いのも特徴的です。
また、たとえ自分が喫煙者だとしても女性には吸って欲しくないと考える男性もいます。
相手にもよりますが、タバコは吸わないほうが、結婚のチャンスの間口が広がることはたしかでしょう。

お酒についても、たしなむ程度がベストでしょう。
過去に、加古川の女性会員さんでお酒にまつわる失敗談がありました。
彼女は、お酒が好きな割にはそれほど強いわけではなかったのでしょう。
お見合いの席でつい調子に乗って飲みすぎてしまい、記憶がなくなってしまったと言います。
翌日から、いくら相手に電話をしても着信拒否となってしまい、とうとうその日を最後に会えないまま、あえなく交際は終了となりました。
後日、男性から事情を聞いてみたところ、「酔いにまかせて言葉が乱暴になっていった」とのこと。
彼はそれ以上、多くは語りませんでしたが、着信拒否をするくらいですから、おそらく暴言を吐かれたのではないでしょうか。
もしもお酒に強くないという自覚がある人であれば、相手にすすめられたとしても、「明日も仕事なので、今日は帰りますね」とやんわりお断りするほうが無難でしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-お知らせ・他

Copyright© 姫路・明石・加古川の結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.