姫路・明石・加古川・神戸の結婚相談所です

結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

神戸の結婚式場

結婚相談所

あなたの結婚が決まれば、ご両親も新しい人生を歩いて行ける

更新日:

神戸のお見合い市場で見つかる!「掘り出しもの男子」とは!?

姫路や加古川で独身のみなさん!ちょっと聞いてください。
自分たちが結婚したら、やっとご両親は新しい人生を歩いて行けるのです。
あんまり年いったら、孫を見せられなくなるかも。

こんな事例があります。
結婚相談所を渡り歩いて結果が出ず、新たな展開を求めて私のところに「入会したい」とやってきた神戸市の女性がいます。
逆に、明石や姫路とたくさんの結婚相談所に同時に入会する人もいますが、、、
自分にとってどこに「縁」があるのかわからないからこそ、いろいろなシステムで挑戦する前向き姿勢に、私は大賛成ですが!?
しかし、たくさんの出会いがあったにもかかわらず結婚に至らなかった人たちは、決まったように言います。

「姫路ではいいなと思える相手に、全然出会えなかったんです。ちゃんとした会社に勤めている人なのに、エスコートもスマートじゃないし、会話も下手だし、なんだかオタクっぽい人が多くって。お見合いしてもお付き合いする気に全然なれなかったんですよね」
こんな話を聞くにつけ、「そうかな」「残念だな」と、いつも私は思います。

そういう男性こそが、「掘り出しくん」だったかもしれないのに。
女性たちの社会進出が一気に進み、20代は自分磨きを充実させて、気が付いたら30歳を過ぎていたという人が増えています。
ところが彼女たちは、自分磨きをしてきたぶん、男性に求める理想も限りなく高くなっています。

一方で男性たちは、学生時代から女性たちの強さに押されてきました。
女性と恋愛を楽しむのは、リーダーシップが取れる一部の男性だけ。
気の弱い男性たちは、女性に声をかけることもできず、学生時代に大恋愛という経験をしないまま、社会に出ていきます。
そして、彼らは、社会に出ても、女性と積極的にかかわらず、ひたすら仕事や趣味に没頭していくのです。

男性は、これまでなら、女性に振られて心の傷みを知ったり、「なにくそっ!」と根性を身に着けていったものなのですが、最近はその経験もせずに、ただ年だけを重ねていく男性が増えています。
そんな加古川や明石の男性たちが、「自分もそろそろ結婚をしたい」「でも周りには対象になる相手がいない」と思った時に、神戸で結婚相談所をする私のところに来るケースが多のです。
母親に連れられて来る姫路市の男性もいました。
ところが女性たちの理想は、あくまでも高く、こうした男性とお見合いをしたところで、彼らを気に入るはずがありません。

彼女たちが、求めているのは、女性のエスコートがうまくて、リードもしてくれる、そして、見た目も素敵なエリート男性。
もちろん、そうしたエリート男性たちも、お見合い市場にはたくさんいます。
でも、彼らは、30代、40代になっても、自分たちよりも5歳から8歳くらい若い女性を希望する傾向にあります。

だから私は、女性たちに、言うのです。
「見た目がパッとしなくても、全然タイプではなくても、性格が素直で、持っている条件がいい。そういう人が狙い目。それが掘り出し物メンズよ。」
掘り出し物くんは、女性に憤れていないぶん、口下手で、女性を気持ちよくさせる会話ができません。

でも、神戸で仲人をしている私の長年の経験から言わせてもらうと、彼らこそが磨けば光る逸材なんです。
会話下手なのは、女性慣れしていないゆえ。
おしゃれな店や姫路や明石のデートスポットを今は知らないけれど、あなたとデートするようになれば、雑誌やインターネットでいくらでも情報を仕入れるようになるでしょう。

女性経験も豊富で、自分に自信のある男性は、女性によって自分のライフスタイルを変えることは、まずありません。
でも、掘り出し物くんは、あなたが言ったことは、たいていのことを聞いてくれるでしょう。
磨き方、育て方次第で、素敵な男性に変わっていくはず。
恋愛経験の少ない掘り出し物くんにとって、自分を選んでくれたあなたは、何よりも大切なかけがえのない存在。
結婚後もずっと、あなたの味方になってくれるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-結婚相談所

Copyright© 結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.