神戸の三宮駅すぐの結婚相談所、神戸市の婚活お見合い

神戸・姫路・明石・加古川の結婚相談 | 神戸市のお見合い婚活ブライダル・ネットJ

 080-5776-5667

兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-3
創建ビル9F

占いを信じる明石の女性

結婚相談所

結婚するなら神戸の結婚相談所が一番!占いにハマる姫路や明石の女性たち!?

投稿日:

結婚相談所は裏切りません!占い師は責任取ってくれません

姫路のHさんはコンピューターのプログラマーをやっている33歳のバリバリのキャリアウーマン。
突然、「しばらくお見合い活動を休みたい」と言い出しました。
「この前、すごく当たる神戸の占い師さんに見てもらったんですけど、ここ3ヵ月は低迷期で、あんまりいい出会いがないんですって。だから、しばらく休止したいんです。そのあと、確実に運気が上がるんで、また頑張りますからっ」
占いかぁ?。う-ん、これも、30代女性が停滞に陥りがちなパターン。
神戸や明石の占い師さんに言われたことや、雑誌に書かれていたことをうのみにしてしまう。
というか、それに頼ってすがってしまう。
うまくいかないことがあると、人間は何か言い訳が欲しくなるもの。
停滞する時は、だいたい、そういったスピリチュァルな何かを「逃げ込む場所」にしているケースが多いのです。

例えば、パワーストーンを身に付けているだけで、幸せがやってくると思い込んでいる人もいます。
それだけで幸せになれるわけではない、という事実に、誰もがうすうす気付いているはずなのに。
姫路市のHさん、せっかくやる気になったのに、もったいないなぁ・・・。

占いを、前に進むひとつのきっかけにするのはいいのです。
占いって私も好きだし、たまにはいい気分転換になると思います。
でも、占いを信じて、お見合いの時期まで決めてしまって、いいのでしょうか?

じゃあ、占いで言われるところの「低迷期」の3カ月間は、何にも活動せずに終えてしまうのでしょうか?
私は、Hさんに即座に話しました。
「占いで『今は低迷期」なんて言われていたとしても、実際、男の人に会わなかったら、永遠に結婚できないよ。占いで人生を変えるのも変えないのも、自分の行動力にかかっているんじゃないの?」
彼女は、しばらく考えていたようでした。でも、最後の私のキツイ一発で、我に返った様子でした。
加古川や明石の婚活女子さんへ、「占い師は、あなたの人生の責任を取ってくれないよl」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-結婚相談所

電話をする

Copyright© 神戸・姫路・明石・加古川の結婚相談 | 神戸市のお見合い婚活ブライダル・ネットJ , 2018 All Rights Reserved.