神戸の三宮駅すぐの結婚相談所、神戸市の婚活お見合い

神戸・姫路・明石・加古川の結婚相談 | 神戸市のお見合い婚活ブライダル・ネットJ

 080-5776-5667

兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-3
創建ビル9F

結婚相談所選びに迷う神戸の女性

結婚相談所

神戸や姫路で婚活する女性が結婚相手を見つける8つのステップ

投稿日:

結婚相談所、8つのステップ

先週は神戸と姫路で婚活セミナーが無事終了しました。今回も加古川や明石から多くのご参加ありがとうございました。
さて、ひと口に「結婚相談所」といっても、そのシステムや料金体系、間に入るアドバイザーはそれぞれに違います。
ネットで資料を集めるのもよし、電話で聞くのもよし。
事前の情報を踏まえた上で自分の性格や条件にあった場所を選ぶのが賢いやり方だと思います。
もちろんお金に余裕があれば重複していくつもの結婚相談所に入会してもOKです。

では、いわゆる結婚相談所は、いったいどうやって探していったらいいのでしようか?
入会したらそれぞれどんなふうにお見合いから交際へと進み、結婚に結び付いていくのでしょうか?
また、お見合いをお断りする場合は、どの時期にどんなふうにお断りを入れるのでしょうか?

結婚情報サービス会社、結婚相談所、仲人それぞれのシステムでどんなステップを歩んでいくのか、ここで紹介します(婚活アプリやネットお見合いは除きます)。

ステップ①姫路や神戸で探す
・結婚情報サービス会社⇒インターネット検索、新聞や雑誌の広告、折り込みチラシなど。
・結婚相談所⇒インターネット検索、無料のコミュニティー雑誌、口コミ、紹介、タウンページなど。
・仲人⇒インターネット検索、加古川や明石の地元の無料のコミュニティー雑誌、口コミ、紹介、タウンページなど。
※自分の入りたいところを見付けたら、まずは電話をして、詳しい説明を聞きに行く日時のアポイントを取ります。
その時に、どうしても聞いておきたいこと(入会金、費用、途中退会ができるかなど)は、確認しておくことが必要。
途中退会する時に違約金が発生するところもあります。

ステップ②神戸や明石で面談
結婚情報サービス会社⇒面談を希望する姫路などのセンターまで出向き、スタッフと面談。面談した人が担当者になるところもあります。入会勧誘は、他のふたつに比べて熱心だと思います。入会してからの活動は会員任せになるため、スタッフの一番大きな仕事は「入会させること」にあるのです。入会を承諾するまでは延々と説明が続き、入会を保留にして帰ってくると、スタッフから何度も電話がかかってくるケースが多いです。
しかし、熱心に勧められても、入会するかしないかは自分の意思を持って決めることが大切です。

結婚相談所⇒神戸や加古川などにある事務所に出向き、スタッフが横について面談します。説明を聞き、納得した上で入会するかどうかの意思表示をしましょう。

仲人⇒仲人の自宅、明石や姫路の主要な駅付近の喫茶店、神戸なら三宮駅などにあるホテルのティーラウンジなどで面談。仲人は、これからお見合いをしていく上で、あなたを叱唯激励するかもしれません。
シスシムもさることながら、仲人との相性、つまりこの仲人を信頼して、自分を預けられるかどうかの確認がとても大切なポイントです。「この人に任せられる」と思えたら、入会をしましょう。仲人と信頼関係を築くことが何よりも大事です。あなたを結婚相手に紹介してくれる人だと考えて行動しましょう。

ステップ③入会
・結婚情報サービス会社⇒自分のお相手への希望条件をチェックシートに記入し入力します。自分のプロフィールも登録します。
・結婚相談所⇒自分のプロフィールを作成します。あとは事務所でお相手のプロフィールを見て選びます。
・仲人⇒釣耆(プロフィール。別ページ参照)を登録します。仲人は「釣り合いが取れる」から釣書と呼ぶ人が多いようです(これで「釣る」という人もいます)。
併せてお相手に希望する条件なども入力します。

ステップ④お相手選び
・結婚情報サービス会社⇒自分の条件に合う人のプロフィールが送られてくるので、その中から希望の人を選び、お見合いのお申し込みをセンターに伝えます。お申し込みをお相手が受けると、神戸や姫路のセンターより連絡があります。お申し込みをされた場合は、お相手のプロフィールを確認し、会うか断るかの返事をセンターに連絡します。

結婚相談所⇒毎月自分の都合のよい時に事務所に出向き、パソコンで検索しながらお相手を選びます。お申し込みをして、お相手からOK返事がくると、スタッフから連絡があります。お申し込みされた場合は、お相手のプロフィールを事務所に出向いて確認し、会うかどうかを決めます。今はスマホやパソコンでできるので事務所まで行くことはありません。

仲人⇒仲人が預かっている人の希望と釣り合いで選び、紹介をしてくれます。お互いに会うことがオーケーなら仲人から連絡がきて、お見合いの成立になります。この時、昔気質の仲人は、長年の勘と釣吾の釣り合いを見ながら「仲人が判断した相手」で、お相手を選ぶ傾向にあります。月会費制でやっている仲人は、「会員の希望した相手」で選ぶ傾向にあります。どんなふうに人選をするのかは、入会時に仲人に確かめておいたほうがいいかもしれません。

ステップ⑤姫路や神戸でお見合い
・結婚情報サービス会社⇒お見合いをすることになったら、その後はすべて当事者たちの活動になります。センターはほとんど関与しません。メールや電話で連絡を取り合い、会う日時を決めます。
・結婚相談所⇒セッティングされた日時に、事務所で会ったり、加古川や明石の駅前のホテルのティーラウンジなどで会ったりします。
・仲人⇒仲人がホテルのロビーなどで引き合わせをします。この時、お見合いの場に仲人が同席するケースと、紹介だけして終わるケースがあります。

ステップ⑥返事の報告
・結婚情報サービス会社⇒お断りの場合のみ、センターに指定の用紙で報告を入れます。センターは、お断りの旨をお相手に通知します。お付き合いを進めていく場合は、センターに報告する必要はないので、そのままお付き合いを続行させていきます。
・結婚相談所⇒事務所に連絡を入れて、お相手の返事を確認します。そこで、お付き合い成立か不成立かを、スタッフが伝えてくれます。お付き合いが成立した場合は、お互いが連絡を取り合って、交際を進めていきます。
・仲人⇒仲人に連絡を入れて、お相手の返事を確認します。そこで、お付き合い成立か不成立かを仲人が伝えてくれます。成立の場合は、仲人のアドバイスを随時受けながら、交際を進めていきます。

ステップ⑦交際⇒お断り
・結婚情報サービス会社⇒交際を続けてみたものの、やっぱりお断りしたいという場合は、お断りの連絡をセンターに書面で入れます。成婚(結婚成立)までの日数を区切っているわけではないので、2年間お付き合いをしてお断りされる場合もありますが、それらはすべて自己責任になります。

結婚相談所⇒事務所の管理下でのお付き合いなので、スタッフからの客観的アドバイスがあり、だいたい3〜6カ月で、その後どうするかの意思表示を求められます。お断りの場合は、事務所に報告を入れます。
仲人⇒会員は交際状況や相手の現状、様子などを随時、仲人に報告を入れます。仲人が異なる会員同士のお見合いの場合は、仲人同士が連絡を取り合い、両者の進み具合のタイミングを考えながら、ふたりが前に進めるようにアドバイスをしていきます。お付き合いをしてみたものの、お断りしたい場合は、仲人に連絡を入れ、仲人からお相手にそれを伝えます。

ステップ⑬交際⇒結婚
・結婚情報サービス会社⇒センターに成婚届を出し、退会します。
・結婚相談所⇒結婚が決まった旨を事務所に報告、退会します。
・仲人⇒会員の報告によって両者の気持ちを仲人はだいたい把握しています。仲人はプロポーズが可能な時期を男性にアドバイスをします。よって、平均1〜3ヵ月で成婚になるケースが多いようです。また事前に仲人が女性側に、「結婚をし込まれたら、受けられますか?」と聞いてからのプロポーズになるので、男性
は、プロポーズをしてお断りされることはまずありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-結婚相談所

電話をする

Copyright© 神戸・姫路・明石・加古川の結婚相談 | 神戸市のお見合い婚活ブライダル・ネットJ , 2018 All Rights Reserved.