姫路・明石・加古川・神戸の結婚相談所です

結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

結婚を祈願する姫路の女性たち

結婚相談所

30代・40代の女性が姫路の結婚相談所で成功する方法!

投稿日:

姫路で婚活中の方に!相手をひきつける婚活の裏ワザとは?

婚活ですぐに役立つ実践のワザ
前回は、幸せな結婚に至るための婚活セオリーについてお話をしてきました。
今回は、いよいよ実践編です。
今月の姫路市で行ったセミナーでもお話したのですが、
すぐに効果のあるものばかりですので、自分のできそうなものから挑戦してみてください。

裏ワザ1、プロフィール作りを完肇に

姫路でも結婚相談所における結婚は、オーディションのようなものです。
書類選考があって、1次審査、2次審査と進んでいき、最終選考に残った人だけがグランプリに輝けます。
つまり、どんな人でもまず重要になるポイントは最初の書類選考をパスしなければならないということ。
そのためには、完壁なプロフィールづくりが必要になります。
結婚できる人とできない人は、プロフィールづくりの段階で決まると言っても過言ではありません。
そのくらい、プロフィールとは気合いを入れてつくるべきものだからです。

姫路市で結婚できない人のプロフィールによくありがちなのが、たとえば自己PRの欄を空欄のままにしておいたり、おざなりなことしか書いていない場合です。
これが、なぜNGなのかわかりますか?
こうしたケースでは、プロフィールを見た相手に「そんなに結婚に積極的ではないのだな」「すべてにおいて、やる気のない人なんだな」と思わせてしまうからです。

反対に、「現在、姫路市でモンブランの食べ比べに凝っています。一緒にケーキ屋めぐりを楽しめる人が希望です」と書かれていたら、どうですか?
「男性なのに面白いな」と印象に残ると思いませんか?
プロフィールは相手の心に「!」や「?」を残せるかどうかがカギになります。
ですから、そこに向けて全力で臨まなくてはなりません。
「会えばわかる」「時間をかけてよさをわかってもらおう」と考えるのは単なる怠惰であって、相手の心には何も響きません。
厳しいようですが、書類選考を通過しなければ、永遠に1次審査のチャンスはやって来ないと思ってください。

裏ワザ2、写真撮影はアンチエイジングで

誰でも、今の自分を実物以上に魅力的にアピールできる方法があります。
それは、写真撮影を完壁にすることです。

写真によって必ず5歳、振り幅の大きい人なら10歳は若く見えるという究極のアンチエイジングの方法です。
「たかが写真にそれほどこだわらなくても・・・」「写真がよすぎると、実際に会ったときにガッカリされるのでは?」と思う人もいるかもしれません。

ところが、人の心理というのは、写真を見て「会う、会わない」を決めてしまうものですから侮れません。
裏ワザ1でもお話ししたように、まず写真を見て次のステージに進むかどうかが決まるわけですから、ここをおざなりにすることは厳禁です。

ときどき、背景がブルーで正面からストロボをたいてパシャっと撮っただけの証明写真のようなものをプロフィール用に使おうとする人がいますが、これは言語道断。
もともと写真は動きのない止まっているものですから、なんの工夫もしないで撮ったのでは、実物より数段活気がなく、老けて見えてしまいます。

実際に、私のところでは、その人に合ったファッションをコーディネートするところからはじまり、メイクアップアーティストにメイクをお願いするようにしています。
その後、姫路のスタジオに移動してプロのカメラマンにポージングの指導をしてもらいながら、雑誌のモデル顔負けの本格的な撮影をおこないます。

出来上がりは、それほどまでに時間をかけて撮影したとは思えないほどナチュラルな仕上がりにみなさん、一様に驚きます。
そして、はじめて気がつくわけです。

ナチュラルに見せるためには、本当はものすごく手がこんだカラクリがあるということに。
もしもここに、単なる証明写真が並んで載ってしまったとしら、男性に選ばれる確率は1%もないことが理解できると思います。
そのくらい、若く美しく見せることができるのが写真の持つ力なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-結婚相談所

Copyright© 結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.