姫路・明石・加古川の結婚相談所サイト

姫路・明石・加古川の結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

年下男性と結婚した女性

結婚相談所

姫路・明石・加古川で年下男性と出会うには!?

投稿日:

結婚相談所で年下男性とのお見合い

どうしても年下と結婚をしたいアラフォー女性はどうしたらいいのか
姫路や明石や加古川の女性から質問の多い、年下男性との出会いの増やし方とは!?
それではどんな方法があるのかみていきましょう!
①年齢制限ギリギリのお見合いパーティに行く
例えば男性42歳まで、女性40歳までのお見合いパーティならば、年下の男性が来る確率が高くなる
②若い女性が幹事をしている合コンに行く
幹事の年齢は合コンに集まるメンバーの年齢に影響するから。たいてい年齢を聞かれないので若く見られる人は有利

年下の彼と1年以内に結婚する方法はあるのか?

年下の男の人と付き合ったらどうすればいいのか?
「まず、半年を節目にすることですね」
特に、合コンやお見合いパーティは、結婚相談所と比べて結婚に本気じゃない男性も多い。
「半年何も言われなかったら、『私と結婚したいと思ってる?』と彼に聞いてみるんです」
「えっ、プロポーズするってことですか?」
「いえ、プロポーズではありません。聞くだけです。ただそのとき、彼の表情と反応をしっかり見ることが大事です。そのときに、ごまかしたりはぐらかしたりしたらアウトですね」

「でもね、それだけじゃ十分じゃありません。年上の女性との結婚は、男性の親の猛烈な反対を覚悟しなければいけません。」
そこで、3つの約束事を決めます。
1つめは、親の反対に屈しないこと。
2つめは、お互いの年齢を責めないことです。
3つめは、親に対して私たちは子どもを望んでいると強く主張することです。
「親は孫を望んでいるので、孫ができる可能性を感じられるならば認めてくれます」
きっと二人でこれからも乗り越えていくだろう。満面の笑みの二人の家族写真からそんな強さが伝わってきた。

デキる男性と出会うチャンスを作るために

これも姫路や明石のセミナーでよく質問があります。
デキる男性と結婚するにはまず出会いの機会を確実に確保することです。

結婚相談所で7歳以上一回り上までの男性をOKと伝えることで仲介人と良好な関係を保つ
・35歳を過ぎると、年下男性ゲットの可能性が格段に落ちる
・お見合いパーティ、ネット婚活でも7歳年上を狙う

デキる男性が年齢よりも優先する条件は2つです。

1つはコミュニケーション能力です。その中には教養も含まれます。彼らは、日々向上心を持って生きているので、それについていけるような学習意欲や知識も求められます。若い女性よりも人生経験を重ねた女性のほうが有利ですね。

2つめは将来設計です。これは出産の問題も含まれますね。男性は出産のタイムリミットをだいたい40歳前後で考えています。あとは子どもをどう育てたいのかという教育方針ですね。相手の希望に合わせられれば、かなり結婚に近づきますね。

高年収男性は、たいてい仲介型の結婚相談所をかけもちしていないので、姫路や加古川や明石の結婚相談所でお見合いの数を増やせば、出会える確率は上がる。裏技テクニックをさらに応用して、成婚の確率を上げたのだった。

彼女は、その後2つの結婚相談所をかけもちして、1年後本当に同世代の高年収男性と結婚していったのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-結婚相談所

Copyright© 姫路・明石・加古川の結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.