神戸三宮駅すぐの結婚相談所、神戸市の婚活お見合い

神戸の結婚相談所で婚活!神戸市のお見合いブライダル・ネットJ

 080-5776-5667

兵庫県神戸市中央区下山手通2-13-3
創建ビル9F

条件のよい男性とお見合いしたい再婚女性

婚活について

成功するお見合い婚活は「年齢3対6歳上」で選ぶ

更新日:

結婚相談所で成功するお相手選びには法則ある

お見合いでは、年齢がお相手選びをする重要アイテムのひとつになってきます。
私がしている神戸の結婚相談所でお預かりしている会員さんの統計データによると、女性の年齢が3歳上がるとお相手の男性の年齢は6歳上がるという法則があります。

これはエリートであればある程、年収が高ければ高い程、男性が選択できるということになります。
男性が医師だとすると、10歳から15歳の差は当たり前。

男性が、40歳で年収1000万円、身長178センチ、大卒、ある程度の会社の社員か公務員だと、20代の女性からもお申し込みがあるのです。

そうなると、30代後半で理想ばかりを追い求める女性は負けてしまうのですね。
先日もある雑誌に、20代独身女性の94%が40代男性を「結婚対象ゾーン」に入れているという記事がありました。
20代の女性は鋤30代の原石くんを飛ばして、40代の包容力のある男性に恋してしまうんですね。

30代女性はうかうかしていたらいけませんよっ!

  • 30歳の女性なら、お相手の男性は33歳以上
  • 33歳の女性なら、お相手の男性は39歳以上
  • 36歳の女性なら、お相手の男性は45歳以上
  • 39歳の女性なら、お相手の男性は51歳以上
例えば、希望的条件の人を選びたい場合、受けてもらえる高い確率は何歳の人となります。

では、男女でなぜ同じ数だけ年が上がらないのでしょうか?
男性の場合、40代でも「結婚したら子供が欲しい」という人が多いのです。
そこで、お相手への希望年齢を若く設定しがちです。
ですから、40代の男性は結婚相手に「容姿」よりも「若さ」を求める傾向にあります。

ところが、50歳を過ぎると、「子供ができたとしても、子供が成人する時に自分が70歳過ぎ。それでは無理かも」という考え方に移行していきます。
子供を持たなくても楽しくやっていけるパートナーとの生活を考えるようになり、お相手の女性も「若さ」よりも、「性格」や「容姿」を重要視するようになっていきます。
だから、お相手選びをする際、この法則を頭に入れておくと、すんなりと結婚相手が見つかります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-婚活について

電話をする

Copyright© 神戸の結婚相談所で婚活!神戸市のお見合いブライダル・ネットJ , 2018 All Rights Reserved.