姫路・明石・加古川・神戸の結婚相談所です

結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

出会いを願う神戸女子

お見合い編

3ヶ月で30人との出会いができた、神戸で口コミ評判の結婚相談所!

更新日:

神戸市の男性会員が3ヶ月で30人とお見合い

私の結婚相談所の会員さんで、マスコミの会社に勤務する神戸市の男性からこんな相談を受けたことがありました。
「自分は華やかな世界にいますが、結婚するなら業界ズレしていない女性がいいと思っています。ですが、出会いがなく、現実として非常に忙しい。なので、どんなことでもするので、どうにか短期間で結婚できるような方法を考えてもらえませんか?」と彼は言いました。

深々と頭を下げてお願いする姿に心を打たれた私は、彼のためにひと肌脱ぐことにしました。
具体的には、1日3回、午前とは姫路で午後は明石に移動してお見合い。それから夜に加古川で3回目のお見合いセッティングを決行。
結果的に彼は3ヶ月で30人の女性と出会い、そのうちの1人と結婚を決めました。

とにかくいろいろな人と出会ってから結婚を決めたいと言っていた彼の熱意が私たちを動かしたのです。
忙しさを理由にせずに、真剣に人と向き合って結婚をしようとするひたむきさは、私たちも見習うものがありました。

不毛な女子会を婚活に活かす女性会員

ほかにも、結婚相談所を賢く活用した姫路市の会員の女性がいました。
彼女は、神戸や明石で行う女子会に出るたびに、そこで繰り広げられる不毛な会話を退屈に感じていたそうです。

そこで、いつものように「あ-あ、どこかにいいオトコいないかなー」という誰かの発言を受けて、「じゃあ、その『いいオトコ』って、どんな人だと思う?」と返して、万人ウケする「いいオトコ」のリサーチを開始したのです。

「イケメン、太っ腹、後輩に慕われている、出世の見込みがある、歯並びがキレイ・・・」という具合に次々に出てくる「いいオトコ」の条件を、その場でノートに書きとめていきました。

その次にしたのは、そのなかで自分も同意できるものにチェックをして、オリジナルの「いいオトコ」リストを作成したのでした。

翌日、そのリストを持って彼女は私の結婚相談所の無料相談に来ました。
「この条件に見合う男性を探してください」と。
あまりに完壁な「いいオトコ」リストに驚いて笑ってしまいましたが、素敵な男性と結婚したいと願うストレートな気持ちと、そのために自分なりに精一杯努力をしている姿勢に感激をしたのも事実。
「この女性には、とぴっきりの素敵な男性を見つけよう」と心に決めたものでした。入会からすぐに加古川の男性と結婚することが決まりました。

こんなふうに結婚相談所を活用してもらえるなら、私も働きがいがあるというものです。
会員になったら、ぜひ私たちを巻き込んでもらって、同じチームとして幸せな結婚をつかみとって行きたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-お見合い編

Copyright© 結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.