姫路・明石・加古川・神戸の結婚相談所です

結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

お見合い婚活で結婚した50代女性

お見合い編

結婚相談所には「お見合い」のスイッチがあります!

更新日:

神戸で結婚するなら「お見合い」スイッチを入れる!

「人生、出会ったもん勝ち!」姫路や加古川の婚活セミナーで私がいつも言う言葉です。

お見合いは、「結婚したい」と考えている男女の、出会いのひとつの方法だということは、前にもお話ししました。
いつ訪れるか何の保証もない「運命の出会い」を待って、独身時代を漂流するのなら、縁は、自分でどんどん作っていったほうがいい。
人生、見つけたもん勝ち、出会ったもん勝ち!と私は思います。

でも、私の結婚相談所に来る明石や加古川の会員さんの中には、「恋愛結婚」と「お見合い結婚」をまったく別なものだと考えている人も多いのです。
「あの、結婚を決めるのは、気に入ったら、でいいんですよね」そんなことをよく聞かれます。
人生、出会ったもん勝ち!もちろんですl
あなたが人生を緒に過ごす相手なのですから、好きじゃなければ結婚をする意味がないですよ。

実際に神戸の結婚相談所で活動を始めると、「私、ルックスの好みがはっきりしてるんです」と言っていた人が、話していた理想とちょっと違う姫路市の男の人を選んでいたり、「髪の毛が薄いのだけは嫌です」って言っていた人が、オデコがちょっと広めの男性と結婚しています。

どうしてタイプじゃない男性を選んだのでしょう?
それは、相手を好きになってしまったから。

理想よりも、実際に出会ってからの気持ちが勝ってしまったから。
「お見合い結婚」だって、実は「恋愛結幡」なんです。

ドラマのように運命的な出会いをして、大恋愛の末に結婚したカップルも、確かに素敵。
うらやましいです。
でも私は、大恋愛の末に結婚したカップルよりも、お見合いをして、それから恋愛をしたカップルのほうが、結婚してから上手に愛と情を育てていると思っています。

恋愛とは、寝ても覚めても相手のことを思っている状態

恋愛中は、相手の全部を好意的に思ってしまっている。
そうなると、「アバタもエクボ」で、欠点を見ないまま結婚してしまう確率が高くなるのです。

でも、お相手の前提条件から入っていく姫路や加古川のお見合いの場合は、「私はこの人を結婚相手として好きになれる?」という、ゼロの気持ちからスタートさせて、愛と情を一緒に育てていきます。
しかも、前提条件を踏まえているから、相手の収入もわかっているし、結婚してからどんな生活になるのか、だいたいの予想もつきます。

愛はお金では買えません。
でも、お金は、生活を安定させ、愛を潤します。

私は、いつも神戸や明石の女性会員さんたちに言っています。
「よく、ドラマチックな恋愛をしたいって言う人がいるけれど、お見合いで知り合ったら、そこからふたりで、ドラマを作っていけばいいのよ」。
最初、大盛り上がりを見せて、途中から尻すぽみになっていくドラマよりも、ゼロからスタートして、愛をはぐくみながらふたりで盛り上げていく人生ドラマのほうが、面白いと思いませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-お見合い編

Copyright© 結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.