姫路・明石・加古川の結婚相談所サイト

姫路・明石・加古川の結婚相談所ほっとライン

昔ながらの仲人を紹介します

お問合せはメールをご利用下さい

お見合い島に生息する独身女性

お見合い編

神戸市で口コミのよい婚活相談!お見合い難民島に生息する住人たち

更新日:

お見合い難民島に生息する住人たち

お見合いの現場には、どんな男性たちがいるのでしょうか?

神戸で結婚相談所をしています。
よく例えるのが、あなたの片手を「お見合い島」に見立てます。

みなさんも一度お試しください。
お見合い島に住んでいるのは、年齢、身長、体重、職業、年収、家柄……さまざまに条件の違う男性です。

親指に住んでいるのが、「ダイヤモンド半島の住人」。
彼らは、高学歴、高身長、高収入、家柄もよくて、ハンサム。
女性なら誰もが「彼らとお見合いしたい」と、お申し込みをするタイプの人です。

ただし、「ダイヤモンド半島の住人」の中には、見かけ倒しのメッキ男性もいますし、彼らの後ろに、厳しい母親の目が光っていることもあります。
また、あまりにもお見合いの申し込みが殺到するため、「もっと素敵な女の子はいないか」「もっと」「もっと」と、お見合いを繰り返してしまう人が多いのです。
なかなかひとりに決断することができず、結果、海を漂流して、お見合いエリート難民になっていく人たちもいます。

次に、人指し指、中指、薬指に住んでいるのが、「真珠半島の住人」。

彼らは、学歴、年収、見た目もごく普通。
条件の中には、2点くらい光るものがあります。
彼らは、自分を過大評価していないし、お相手にも高い理想を掲げていないので、いい出会いがあれば、すぐに結婚島への移住を決めていきます。
その後は、幸せな家庭を築いていけるタイプです。

最後に、小指に住んでいるのが、私がお勧めする「原石半島の住人」です。

この半島に住む原石くんたちが、条件面では、ダイヤモンド半島の住人に負けないものを持っているのですが、恋愛経験も少なく、女性のエスコートの仕方も知りません。
お見合い島で、何度もお見合いをするものの、振られてばかりいます。
しかしある時、素直村からやって来た、賢くて心やさしい女性によって磨かれ、ピカッと輝きだし、結婚島に移住していきます。
移住してからも、その輝きはますます増し、価値ある宝石へと変貌していくのです。

相談所のスタッフ
神戸婚活サポートセンター
神戸で婚活をしている独身男女で、結婚相手が見つからなくて悩んでいませんか?
私の結婚相談所で、自分の思い通りに婚活ができる具体的な方法を見つけましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-お見合い編

Copyright© 姫路・明石・加古川の結婚相談所ほっとライン , 2018 All Rights Reserved.